東京の薬剤師給料

東京で働く薬剤師の給料相場は!?

薬剤師求人サイトランキングはコチラ!

東京の薬剤師の給料相場は平均して500万円ほどとなっています。日本の中心である東京は、薬剤師の数も病気になっている患者さんもとても多い地域です。職場によっては薬剤師がある程度の人数在籍している職場もあり、そうした職場では年収が若干低めの水準になる事があります。ですが、しっかりとしたスキルや経験のある方を求めている職場も多く、そうした求人では高収入が狙えます。人が多いため仕事は忙しくなりやすいですが、その分やりがいがある地域と言えます。

調剤薬局や病院、ドラッグストアなど東京には様々な仕事がありますが、特に他の地域と比べても多いのがドラッグストアです。多くのドラッグストアを東京では見かけますが、薬剤師の求人もそれに合わせて多くなっています。ドラッグストアは店舗を任されて調剤業務や医薬品のお客様への販売などを行いますが、経験を積み、エリアを任されるマネージャー職になると収入も上がりやすくなります。600万円や関東地域だと700万円に届くケースもあるので、チャレンジしたいという方は転職を検討するのも良いでしょう。

調剤薬局は中小規模の職場は、他の地域よりも低めの給与水準になっている職場もあります。薬剤師がやはり多いので、それに合わせて収入が下がっています。病院でも同様です。薬剤師の業界も今後はスキルが重要視されると考えられています。今はその前に転職を検討できる良いタイミングと言えるので、収入が満足できる職場を選ぶようにしましょう。また、交渉次第では収入を少し上げてもらえる可能性もあります。

パートや派遣の場合も、スキルや経験によっては時給で3000円に届く求人もありますが、一方で2000円を切っている求人もあります。薬剤師はその専門性から時給が高いという事がメリットですが、最近ではこうした2000円を切る時給の仕事も出てきています。今後長く仕事をしていく方は、薬剤師として生き残るスキルを身につけられるように、長期的な視点も持ちながらキャリアを考えていくと良いでしょう。

東京では求人が豊富なため、転職サイトで検索すると数多くの求人案件が出てきます。あなたの希望の条件もよく洗い出して、その条件に沿う求人を見つけていきましょう。求人が多いからこそ、採用に至りそうでも早まって決める事はせず、複数の候補を比較して選ぶようにするとより理想の転職がしやすくなります。転職サイトのアドバイザーの方とも相談しながら転職活動を進めていきましょう。

薬剤師転職サイトには高給料求人が豊富!お勧めはコレ!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細
ヤクジョブ申込みはこちら