広島の薬剤師給料

広島県内で働く薬剤師の給料相場はどれくらい!?

薬剤師求人サイトランキングはコチラ!

広島県は全国的に見ても薬剤師の給料相場が高いといわれています。もともと薬剤師は需要と供給のバランスの問題から地域によって給料相場にかなりの違いが見られることが知られていますが、広島県は年収水準が高い上に需要と供給のバランスがかなりうまく取れているエリアといわれています。その意味では薬剤師にとって就職・転職しやすいエリアともいえるでしょう。

この点は具体的なデータによっても裏付けられています。平成26年度の都道府県別の薬剤師年収ランキングでは広島県は堂々の第3位。609万円という数字が出ています。薬剤師全体の平均年収が約530万円程度といわれますから、この数字はかなり高い水準であるのは明らかです。なお、1位は静岡県で660万円。これがかなり突出した数字ですぐ上の2位の群馬県が613万円、山口県が同じ609万円となっています。

面白い特徴として挙げられるのは全国でもっとも平均年収が低いのがすぐお隣の岡山県だということ。同じデータでは平均年収は427万円。180万円もの違いが出てくるわけです。単純に考えれば岡山県と広島県の県境に住んでいる方は広島県で仕事先を探した方がよいことになりますし、もっといえば岡山県在住の方も通勤の利便性が少し悪くなるのを覚悟の上で広島県内で仕事探しをした方がよい求人を探すことができることになります。この広島県、山口県の高い水準と岡山県の低い水準のギャップは全国的に見てもかなり珍しい状況といえます。

薬剤師の給料相場に関してはただ高ければよいというわけにはいかない面もあります。人手が少ないエリアほど薬剤師を確保するためによい条件を用意することが多いからです。ですから給料は高くても連日残業続き、休日も満足に取れないといった厳しい就業環境に晒されてしまうケースも見られます。しかし広島県は産業・物流・医療さまざまな面で中国地方の中心となっており、人口規模も大きいことから、こうした需要と供給のバランスの問題で給料相場が高くなっているといった問題も少なくなっています。その一方製薬会社をはじめとしたもともと高収入の職場が多く見られます。

ですから、広島県内で薬剤師の求人を探していく場合には高収入の職種・業種をどれだけ見つけられるか、その求人の応募条件を自分が満たしているかどうかが鍵となります。全般的に恵まれた環境にあるのは間違いありませんが、すべての求人が高収入とは限らないため、自分をできるだけ高く評価してくれるところを探していくのが高収入を実現する上でのポイントです。

今の給料に不満なら転職サイトを利用して転職しよう!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細
ヤクジョブ申込みはこちら