保健所の薬剤師給料

保健所で働く薬剤師はどれくらい給料もらってるの!?

薬剤師求人サイトランキングはコチラ!

保健所の薬剤師は公務員になりますので、給料も公務員に準じたものになります。しかし専門職ということもあり、採用試験は個別に行われていることが多いです。転勤はほとんどありませんから、地元で働きたい、転勤はしたくないという人にはぴったりといえるでしょう。ですが地方公務員扱いになりますので、都道府県や政令都市、市町村などの規定により、年収は異なります。収入は人口などによって変わりますので、大都市になればなるほど年収は高くなります。ですがサービスの提供数もその分多くなるのは確かです。

では保健所の薬剤師の給料はどのくらいになるのかというと、一般的には初任給が月20万円から25万円、年収は300万円から350万円が相場となります。安いのではと思う人もいるでしょうが、ボーナスは確実に支給されますし、ボーナスの額も2.5か月分と決まっていることが多いため、収入は安定しています。昇給も1年に2回ほどありますので、生涯収入を考えるとやはり公務員が上ということが言えるでしょう。

公務員という安定した職業の保健所の薬剤師の給料はこのように安定感が最大のメリットです。また残業もあまりありませんし、その地域の公衆衛生関係が仕事となりますから、幅は広く、貢献度も高くなります。そのためやりがいを持っているという人は大勢います。部署異動がありますので、業務の幅が広がり、社会貢献度は大きく、また定年後も転職先が見つけられやすい仕事といえます。

ただし、民間企業と比べた場合、就職したばかりのころは給料が安くなります。しかし勤続年数が長くなればなるほど給料は民間企業に勤めるよりも高くなることが多いです。さらに薬学だけではなく、保健の知識も要するため、就職後もスキルアップと勉強を続けなければならない仕事です。その分仕事を終えたときの達成感は大きいといえるでしょう。

転職を希望する場合は、専門職ですから空きがなければ試験を受けることはできません。まずはどの自治体が募集をかけているかを調べることが大切です。しかし自分で調べるには限界がありますし、大変です。そんな場合は転職サイトを利用してみるといいでしょう。転職サイトにいる転職エージェントはノウハウと経験、実績がありますから、あなたの希望に合った求人を紹介してくれます。ですからもちろん保健所の薬剤師という希望でも探し出してくれるのです。転職エージェントのバックアップを受けながら、転職活動を進めてみてはいかがでしょうか。

保健所の薬剤師求人は転職サイトで探そう!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細
ヤクジョブ申込みはこちら