派遣の薬剤師給料

派遣で働く薬剤師の給料はどれくらい!?

薬剤師求人サイトランキングはコチラ!

派遣の薬剤師というのは実は、年収が良いというメリットがあり、通常の薬剤師よりも短期で区収入を得ることがしやすい働き方になります。派遣というと、不安定な収入と言う扱いを受けてしまうこともありますが、しっかりとした派遣社員として働ければその収入は大きなものになると言えるでしょう。派遣の薬剤師として働いていく時の、年収は600万円ほどが平均的であり、通常の薬剤師よりも100万円ほど多いことになります。

派遣ということで、期限付きであることも多いですが、逆を言ってしまうと嫌な職場に当たってしまっても、その期限まで頑張ることができれば、転職などの手間がかからず違う職場に行くことができるということになります。当然昇給などを期待することはできなくなりますが、その分もともとの給料が高めにあるということになるでしょう。

メリットが大きい派遣の薬剤師ですが、その分でメリットが生じた時の影響もやはり大きいものがあると言えます。派遣であると思わぬ時に、思わぬ形で退職をしなければいけないということになる場合もあります。わかりやすく言うと、リストラであり、派遣社員はそのリストラの対象に一番なりやすいということになるでしょう。正社員でないため、それを覆すということは非常に難しく、従うしかない状況になる場合もあります。

そのため常に次の職場になりそうな場所や、新しい職場を見つけておくという念入りな準備が必要になると言えるでしょう。安定しているからと言って、安心することができないのが派遣の薬剤師の大きなデメリットと言ってしまうことができます。これに注意することができれば、短期の仕事を連続で行なっていき、高い収入を得ることはできるでしょう。

派遣であっても、薬剤師は薬剤師であり、正社員の薬剤師と差があることにはなりません。仕事として精一杯行なっていくことは大切です。ただ派遣としてしっかりと働いていくためにはある程度の経験が必要になることが多く、全くの未経験であると、うまく仕事をつなげることができなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

気になる職場があり、その職場に就職するまでのつなぎとして派遣による薬剤師を行なっている人も中にはいます。派遣の薬剤師として働く時にはしっかりとした目標を持っておくと良いでしょう。そうしておけば、派遣から正社員になるタイミングを上手く掴んでいくこともできるようになる上、仕事へのやる気もアップしていくことになります。

給料アップを目指すならこの薬剤師転職サイトがお勧め!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細
ヤクジョブ申込みはこちら